Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
SAO

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
(2009/04/10)
川原 礫

商品詳細を見る


最近,大きい本屋さんにいける機会があるので,アニメがすごいよかったのでかってみました.
アニメの印象のせいか,一人称は「僕」だと思ってたんですけど,「俺」だったのは最初馴染めませんでしたが,それ以外はアニメの予備知識のおかげで,数時間で読破することができました.お約束みたいなところも少しあったんですが,王道という言葉ふさわしい料理になっていたので気にならなかったのはよかったです.
イラストは,裏のデフォルメはともかく,確かにアニメの方が幼い印象が強いのは本当でした.おじさんもそれほど悪くないのは,個人的にいいです.一人称とか,あの年頃の子どもは生意気なんでしょうね.(遠い目
ニコニコのコメントで時系列がどうのこうのというのがけっこうあったんですが,まさか一冊目でSAOが終わるとは思いませんでした.その分,メディアミックスはしやすそうな気もしますけど,けっこう不意打ちで驚きました.ラスボスは,もっと盛り上がるかと思っていたんですが,散り際で瞬いただけで終わったのはちょっと残念です.夫婦スキルとか,二刀流は最後まで使わないとか,意外とユニークスキルも安っぽかったんですね.
アスナさんは,冗談で「キリトとさっさとくっついちゃいなYO」なんて思っていたんですが,あっさりくっついてしまったのは,最近のネット充は発育がいいのですね(白い眼,なんて冗談でもそんなことを考えてしまったことを後悔しました.末永く爆発してください.
クラインは,死んじゃうかと思っていたんですが,良い人なので最後まで残って,死を願ってしまったのがなんだか少し申し訳ないです.
それはそうと,強制的にヘッドギアを外すと死亡みたいな描写がアニメではあったんですが,設定だと直ちに死ぬわけじゃなかったのは安心しました.電源は10分,ネットワークは2時間,猶予が与えられているらしいです.一応,天才な開発者は現実的な数字を設定していて,なんだか安心しますね.それでも,天才が一人で組んだは欠陥品フラグなので,設計程度にしといてください.
【2012/07/19 22:20】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<量子力学 | HOME | 闘うプログラマー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/609-cb941d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。