Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
体調が悪くてついには風邪をひく始末。
ここ数日、頭が痛かったりだるかったりしたんですが、今日はとうとう風邪でした。
自分の制御ができないのはよくあることなんですが、今回は特にダメな感じです。

限られた中で努力をすることを覚えるべきですね。


マルドゥック・スクランブルの圧縮を読み終えました。
最初だけ買うのをよくやるんですが、これはちゃんと読みたいです。

時間があれば、ですが。
SFは好きなんですが、いかんせん、歴史が浅いので読むべきものがとっても多いのが難点だと想います。

あと、現実がSFに追いついてしまうのが最近の問題らしいです。
どの分野でも情報技術とかのおかげで革命だらけらしいので、当然かもしれません。

新しいことが常に起きてる世界には、よく取り残されます。



はじめてのAIプログラミング―C言語で作る人工知能と人工無能はじめてのAIプログラミング―C言語で作る人工知能と人工無能
(2006/10)
小高 知宏

商品詳細を見る
を図書館で借りてきました。
C言語です。
C++だったらこう書くのに、っていうところがいっぱいです。

でも、楽しいです。
ずっと前にも少しだけ読んで投げ出したところがよくわかります。


GC本は、AndroidのGCのところまで行きました。
色んな工夫が楽しいです。

Boost.GILをギル様と呼ぶように、DalvikVMはダルビッシュって勝手に呼んでます。
人前では大人しく、ダルビックって呼びますけどね。

そういえば、世の中にはOSレベルでGCを積んでいるものを思い出しました。
Singularityっていうのですが、これを読み終えたら少し読んでみたいです。

ついでに、こうゆうページが意外なところにありました。
まだ、前人未到の地みたいです。
「考えるな」っていう意見は、面白いですね。


Linuxの最初期を勉強するっていう試みが話題になってました。
観察するだけならなんとかできそうです。


C++の作者のインタビューもありました。
魔道書でも似たようなのがあったんですが、読んどかないとリストに追加です。


おやすみなさい。
【2011/01/12 21:31】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ローカル変数。 | HOME | わかんないと大変。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/559-5a6e04a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。