Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
小さ過ぎるシステム
今日、「民」の足を引っ張るシステムの具体例をテレビで見ました。


「クローズアップ現代」の再生医療の製品化の話です。

人の命のことですから、製品化には当然『審査』を通らなければいけません。

ところが、その『審査』に掛かる時間が長すぎると。

『体制』のせいで。

そして、その原因は日本の『体制』がボトルネックとなっているからみたいです。


この構図を理解した時点で、「またかよ」と思いました。

『行政権の肥大化』やら『縦割り』現象みたいですね。


その後、日本の不甲斐無さを露呈させるかのように他の先進国との比較が始まりました。

他の先進国は、『体制』が確立しているみたいで、日本の『体制』よりもやる気があるようでした。

そして、終には日本での審査を後回しにしたり、日本の技術が外国で製品化される例を示しました。

日本の技術を製品化している人の言葉は、特に印象的でした。

「世界中で使いべきものです。」という感じのものです。


立派ですね~。


そして、最後にその技術は何のために築かれたものかと原点回帰して終わりました。


日本の『体制』って原点とういものが無いじゃない?と思いました。


『世界中で使うべきもの』ですか。

国際機関が審査をすれば世界中で使えるのに。

たくさんの小さなシステムが同じことをやっているのは明らかに無駄なんですから。


世界は、いつでもつながっているはずです。

だから、人どうしもつながるべきです。

だから、『システム』もつながるべきです。


所詮、理想ですが。


では。
【2009/07/15 23:14】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<まとめwikiでの作業報告 | HOME | Microsoft と Google>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/36-ce8d7faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。