Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ソースコード構造。
整理を兼ねて、ソースコードの構造を書き残して置きます。

基本的に、ディレクトリ構造と名前空間が対応させているので、名前空間だけ書きます。
因みに、ヘッダファイルはincludeディレクトリに、関数の実体などはrpg2kLibディレクトリにあります。 

それから、微妙に Model View Controller っぽくしています。
微妙に、わたしが衝撃を受けたパターンです。



rpg2kLib

・根本です。
・ここにある Main クラスで全ての機能を使えます。


rpg2kLib::audio

・音を出すためのコードです。
・今のところ、SDL_mixer で 構造体Mix_Music と 構造体Mix_Chunk を読み込みます。


rpg2kLib::debug

・デバッグ用に雑多にイロイロとあります。
・解析用の関数とかも用意したいです。


rpg2kLib::encode

・文字コードを変換するためのコードです。
・基本的にlibiconvのwrapperです。


rpg2kLib::font

・フォントデータの管理を目的に書きました。
・フォントデータもここにあります。ただし、カプセル化してあります。
・フォントデータは東雲フォントの12ドット版を変換して生成しています。
・フォントデータの取得には、都合がよかった 文字コードShift_JIS を使っています。


rpg2kLib::gamemode

・Controllerに当たる部分です。
・基本的に、1frameごとに処理を行います。


rpg2kLib::image

・SDL を使って、SDL_Surfaceを読み込みます。
・SDL_Surfaceのwrapperもあります。


rpg2kLib::input

・SDL のキー入力処理をwrapします。


rpg2kLib::material

・それぞれの素材をwrapします。
・Sprite に統合予定です。


rpg2kLib::model

・Modelに当たる部分です。
・RPG_RT.ldb, RPG_RT.lmt, MapXXXX.lmu, SaveXX.lsd を司ります。
・それから、データ構造の定義を読み込みます。


rpg2kLib::structure

・BER圧縮整数を扱えるStream。
・ツクールの一次元・二次元配列を管理するArray1D・Array2D。
・配列の要素を司るElement。
・効率の悪い独自データ構造を集めたStruct。
・イベントデータを管理するEvent。


rpg2kLib::view

・Viewに当たる部分です。
・全ての素材を管理するMedia。
・Mediaを継承した描画を管理するSprite。

【2010/01/25 20:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<サイトは消したけど、ブログは消してなかったり。 | HOME | 予告無しに、サイトの方は消しました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/256-f649bb94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。