Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
例外への対応。
今日は、NULL 参照を返していた部分を一通り、例外に置き換えました。
作業は、少ない経験値のおかげでそこまで手こずりませんでした。

その中で、初めてJavaで例外を触った時とは、少し使い方が分かってきたことに気づいたりしました。
つい最近まで、要らないなんて思っていたモノは、いつしか必要に変わっていたんです。

ただ、今回やったことは応急処置で、単に文字列を返すだけなので、まだまだだったりします。
標準例外クラスあたりを継承して、使えれば何て思っています。


話は、変わりまして、Twitter経由で見つけた、スパコンに継がりそうなスライドショーの紹介です。



因みに、わたしは全体をパラッと流し読みなんて失礼なコトしただけです。
でも、それだけでも説得力と価値を見せつけるだけの内容でした。

わたしが、感じたことの要点は、

・GUGPU(汎用GPU)は、今のCPUが担っている計算部分を引き継ぐ。
・GUGPU は、発展余地のあるモノ。
・日本は、まだ GPU を扱う技術で世界を獲れる。
・そう遠くない未来、全く別原理の計算機が必要になる。

※ "GUGPU" は "GPGPU" と読みかえてください。間違えました。正しくは、"GPGPU" です。

って、くらいです。
というよりも、痛感させられた部分といったところでしょうか。
ほとんど、スライドの内容ですし……。

これからの基礎技術なので、注視したいです。


そして、もう一つ紹介したい記事があります。

新人賞をとっても食ってはいけない……フリーライターの懐事情



昨今、ささやかれているメディアの抱える事情の一端なんですが、予想以上の深刻なようです。
軽く済ませたいので、記事の内容は、放っておいて感想です。

『昔に近い状況に近づいている』



昔は、他に精一杯で、必要では、無かった。
今は、それ以上のものが、より容易に手に入る。

そして、それを評価してくれる人は、極一部しか存在できない、といったところでしょうか?
で、それを評価してくれる人を、まず見つけることが、芸術家としてより必要になるのかな……と。

……なんか、最近こういうことだと自分の想いが、まとまりません。
ごめんなさい。


では、お休みなさい。
【2009/12/11 23:57】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今日は、軽め。 | HOME | 結果報告。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/212-1dda5149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。