Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
昨日、言っていたこと。
まずは、SVNの背景からでも。

SVNは、有名なバージョン管理システムです。
psptoolchainやpsplibrariesをインストール出来る人なら知っていると思います。

でも、開発者くらいでないと分かりません。
そのくらい、日頃使われているソフトと縁遠い存在です。
リリース版(安心して使えるバージョン)の源流では、あるんですが……。


と、変な前置きはさて置き。
要は、書いたソースコードを管理してくれる便利なソフトです。

そして、最新のバージョン(危ないもの?)を落とすには、大体これを使います。

svn checkout (ソースコードが置いてある場所) (投下先)



因みに、実際にやるときは、コマンドラインで↑のように打ちます。
(SVNというコマンドをインストールした上で、ですが)

具体的に、わたしの書いたソースを落とすには、

svn checkout http://rpg2kemu.googlecode.com/svn/trunk/ rpg2kemu



と、コマンドラインで打ちます。
この通りに打った場合には、カレントフォルダに"rpg2kemu"っていうフォルダが出来ます。

因みに、"checkout"は、"co"でも構いません。


それから、最新のコードにアップグレードしたいのであれば、出来たフォルダにcdして、

svn update



なんて打ちます。

画面には、アップデートされたファイルが、羅列させられると思います。
ただ、わたしが、サボっていた場合『リビジョンxxxxです。』っていう表示だけです。
わたしに失望して下さい。

それから、これも"update"は"up"でも構いません。
ドジでノロマな、わたしは"up"です。


続きまして、書いたソースコードをブチ込む方法でも。
"update"同様に出来たフォルダにcdして、

svn commit -m "(何か、一言。)"



って、打ちます。
ファイル名とかは別に指定しなくていいです。
勝手に、変更したファイルを抽出してアップしてくれます。

でも、やる前の注意なんですが、普通に"checkout"しただけでは、"commit"出来ません。
『権限』みたいな代物が必要になります。


最後に、今更ですが、誰かが、この説明を読んでも全く解んないと思います。
というか、基本すらやっていません。
きっと世の中のほとんどの人は、コマンドラインとかカレント~なんて判りません。

諦めの善い方には、投げ出すコトをオススメします。
こんなコト知らなくても、アナタの世界はとってもハッピーです。

ただ、もし諦めの悪い方がいましたら、『わたしに』でよろしければ疑問なりをぶつけて下さい。
わたしは、アナタが諦めない限り付き合います。
それ、きっと才能ですから。
【2009/11/29 21:32】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<連続。 | HOME | うん。プログラムを書こう。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/199-6864bd17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。