Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
スーパーコンピュータ。
最近、スーパーコンピュータのお話が、盛り上がってるみたいですね。
どうも、過剰な演出のために、スケープゴートにされたようです。

で、少し、わたしの、ための、まとめでも。


えっと、まず、血祭りに上げられた理由でも。

『ソンナモノ、国民は要らない。』
そのニュアンスに尽きます。

因みに宣われたのは、『蓮舫』さん。
レンコンみたい名前の方です。

技術に詳しくない方なので、今回のことに反発してる方たちの、批判の大将です。

わたしも、中立のつもりで、詭弁を垂れ流したいのは山々なんですが、この方は嫌いです。
独善的な部分が頂けません。


そして、維持神の言い分でも。

『日本が、世界一になることに意味がある。』
っていう狂信的な理由です。

確かに、『技術立国』とか云われますが、其れと此れでは、オハナシが違います。
別に、日本の『私企業』が、世界一になっても、『日本』は世界一って伝聞されます。

『世界一』になる手段なんてイクラでもあります。
まだ誰もやったコトないダケとか、まだ誰もその方法を思い付いてないダケとか。

ホントに、やりたいんだったら、やればいいんです。みんな。
若い人のチャンスを潰しているのだったら、若くないアナタが与えればいいです。

思っても無いこと往って、逃げないで欲しいです。
『楽して、やることに意味は無いんです。』


それで、技術的な話でも。
でも、長いからココから追記です。
・スーパーコンピュータの設計と管理の過程で獲られる経験は唯一無二。
・ベクトル型 -> 属性魔法。スカラ型 -> 無属性魔法。
・富士通の予想は、あっているけど、前提が間違っている。

印象に残ったのは、これだけです。

ほとんど、このページを読んで、思ったことです。

一つ目のコトは、唯一にして最大の利益だと思いました。
自腹を切ってまで、選られるたった一つの宝みたいです。

二番目は、ただの偏見です。
だから、わたしが一番、考えさせられたコトです。

とりあえず、今のスーパーコンピュータは、スカラ型が理想なんだそうです。
『地球シミュレータ』の様に、用途が限られないことが一番の理由だと思います。

スーパーコンピュータは、純粋な処理能力が必要みたいです。
『力こそ統べて』なんでしょう。

三番目は、富士通の称賛ですが、所謂『残念なコト』です。

富士通は、勝れたスカラ型のMPUをつくれるらしいです。
天下のIBM様を追い越せるくらいのコトが出きるそうです。

でも、日本に頼れば、何とかなると高をくくっていたのは、間違いです。
宝の持ち腐れしてしてしまうかもしれません。


最後に、わたしの当て逃げもいいところな妄想でも。

最初に、日本とかチリとか朝鮮民主主義人民共和国とかに拘らない方が、いいと思います。
枠が、世界を取り囲むことは、もう出来ないです。
継がりだけが、もう存在の證なんです。

別に日本政府がダメってなら、日本の他を当たればいいんだと思います。
少なくとも、レスポンスを返してくる人が、たくさん居らっしゃるんですから。

国民の中で、ほんの一握りの方たちだけでも 0 じゃないです。
数字と思えるくらいには、在ります。

そして、お金を惜しまずに願いを叶える手段は、あります。
世の中には、自己満足のために自己犠牲を厭わない人だっています。
お金が目的じゃない、繋がりだって在ります。

何処かに、置いて来たモノを拾い集めることは、出来ます。

だから、お金じゃない、自己満足のための何かを組織をつくればいんです。
即席で、打算だけの関係でもいい。
継ぎ接ぎだけでもいい。

みんなで、やれば、怖いモノなんてない。

きっと、そうなんです。
【2009/11/17 23:51】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<色々と、中身ばっかり。 | HOME | ここ、最近。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/185-8c7d35f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。