Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
クラスのコピー。
今日は、LcfMapUnitとLcfSaveDataの読み込みを弄ってました。


それで、一度ある程度、完成したので動かしてみたら、なんかOSがフリーズしました。
キーボード、マウス、あらゆる入力を受け付けない状態になってしまいました。

ついでに、ディスクアクセスランプが、ただひたすら頑張っておられました。
点滅なんて生易しいものでは無く、普通に点灯でした。

その後、とりあえず待ってみましたが、状況に変化が無いので、強制終了しました。
なんか、強制終了する度に罪悪感に似たものを感じます。


それから、再起動している間、原因を考えていました。

で、とりえあず、思いついたのは、

・大きなファイルを処理している。
・メモリを大量消費している。

です。


前者は、ほとんど可能性として考えました。

確かに、ツクールのデータ構造は複雑です。
でも、ファイルサイズは、精々、数kB~数MB。
そして、今回扱ったファイルは、初期の作品のもの。

恐らく、ファイルは関係ないです。


後者は、今回の原因で、ほぼ間違いありません。

仮想メモリは、消費し過ぎるとスラッシングという現象に陥ります。
スラッシングでは、システムのレスポンスが悪くなります。
そして、ディスクアクセスが増大します。

これは、今回の症状と、ほぼ一致します。


とまあ、原因は分かったら、発生箇所の特定です。







でも、なんかもう眠いので、明日にします。
お休みなさい。
【2009/10/16 23:53】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<なんか、ダメだ。 | HOME | 偶然、並んでいた。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takecheeze.blog47.fc2.com/tb.php/148-1f81e9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。