Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
EA STLの話。
たまたまわたしのリポジトリが紹介されていたのでEA STLの話でもします。

まず、EA STLですが、C++0xを少し使ってみてから、使わなくなったんですが、C++03ではとてもいいライブラリです。C++0xで標準ライブラリに加入するスマートポインタやハッシュマップなどのライブラリも使えます。

ただ、わたしはC++0xとBoostを本格的に併用するようになってから、使うのをやめました。
大きな理由はC++0xへの対応が不十分だからで、その内
・C++0xの機能がサポートされているコンパイラでchar16_tとchar32_tがEA STLのヘッダでtypedefされるのを防ぐために、EA_COMPILER_IS_CPLUSPLUS_0Xを足す必要がある。
・C++0xで新たに入った機能、特にmove、が使えない。
・C++0xのどの機能が使えるのか判定する有効な方法がほとんど無い。(五柱神の内の創造神FAQにある方法は使えませんし、わたしの知る限り最後に残っている希望はBoost.Configくらいです)
が強いです。
それから、Boostが使える場合、C++0xのライブラリはほとんど使えますし、更に強力なものまで使えます。
それと、諸事情によりC++0xは封じていますが、来るべき時のためにEA STLは封じたままです。(ぼーよみ

そういえば、この記事を書くためにリポジトリにちょっとした修正をコミットしてみました。
EA STLのサンプルをテストに追加してあります。
stringのsprintfを使う場合、Vsnprintf8が必要みたいです。
スポンサーサイト
【2011/06/28 22:10】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。