Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
シュレディンガーの猫
シュレディンガーの哲学する猫をやっと読み終えました。
思ったより時間がかかってしまった気がします。

次は、
たった一人の反乱 (上) (講談社文庫)たった一人の反乱 (上) (講談社文庫)
(1982/12)
丸谷 才一

商品詳細を見る
です。
タイトルに見覚えがあったんですが、全く関係ないテレビ番組と同じでした。

わたしが借りてるのは、文庫じゃないので、古いものなんでしょうね。


そういえば、わたしは並行して色々するのが苦手な気がします。
男性は女性とくらべてそうゆうつくりになっているそうですが、それにしても苦手です。

集中すればそれなりにいいんですが、時間とかのリミッターがまったく効かなくなるのでなかなかそうゆう状態にはなれません。
めんどくさい性質です。

まるで、わたしがやればできるこみたいでイヤな感じですよ。


あと、下の二つがあるので、まだまだ先は長いです。

ファンタジーの歴史――空想世界 (キイ・ライブラリー)ファンタジーの歴史――空想世界 (キイ・ライブラリー)
(2004/10/25)
リン・カーター

商品詳細を見る

お母さんは忙しくなるばかり―家事労働とテクノロジーの社会史お母さんは忙しくなるばかり―家事労働とテクノロジーの社会史
(2010/10)
ルース・シュウォーツ コーワン

商品詳細を見る


それと、
暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)
(2007/06)
サイモン シン

商品詳細を見る
も注文して届いたので、スタックに積まれています。
なんていうか、憂鬱です。

日頃からちゃんと勉強するべきですね。


ただ、専門書は高いので買う余裕はそこまで無いのが救いです。
図書館にほとんどありませんし。


おやすみなさい。
スポンサーサイト
【2011/01/31 23:49】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
git-svnの使い勝手が微妙。
今日は、EasyRPGにマージした分をコミットしました。
意外に手間がかかって不甲斐なかったです。


svnの外部リポジトリを扱う方法もなんとか理解しました。
svn editpropでプロパティをいじっただけです。

細かい手順とかはこれを参考にしました。
外部リポジトリを使ってるのは吉里吉里くらいしか今のところ知らなかったんですが、その方法がわかってよかったです。


それと、git-svnのdcommitはsubmoduleがあると失敗するみたいです。
調べた結果、このページを参考に--ignore-submodulesをオンにするとsubmoduleを無視してくれるみたいです。

そして、sudoでlibexec/git-core/git-svnを編集してdcommitしたところうまくいきました。
参考にしたページとはかなり変わっていたんですが、うまくいってよかったです。

三百いくつとかのファイルを変更しててとても申し訳なくなりました。
別に、ブランチだからなんともないんですけどね!


そういえば、githubはsvnを使えるって書いたんですが、書き込みもできるみたいです。
ただし、プロパティは変更できないという中途半端な感じです。

rpg2kLibはEASTLに依存しているので困ったことになりました。
2010/05から書き込みはできるみたいなので、いつ対応するのかなーっと勘ぐってます。

あと、pspとかps3のtoolchainはgithubにうつっているんですね。
これからは、こっちを使おうと想います。

因みに、psptoolchainは、いくつか加えたい変更があるのでforkして色々してます。
テストするのにかなり時間が掛かってアレです。


おやすみなさい。
【2011/01/30 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
外部リポジトリ
EasyRPGのコミッタになりました。
これがそのためにとったsourceforgeアカウントです。

Googleのアカウントが対応してたのでそれでやりました。
ログインとか楽です。

まだ、なにもしてないんですけどね。


svnのexternal repositoryってやつを使えるようにしないとまずいけないみたいです。
なにがしたいのかというと、githubにあるわたしのコードをそれでチェックアウトするように仕組むわけです。

githubがsvnに対応してることに驚愕したんですが、数年前の情報でした。
わたしが遅れているだけです。

読み込みに対応したっていう記事は眼にしたんですが、コミットはよくわかりません。
BitBucketもそうゆう方面でやってた気がします。

とりあえず、svnの環境変数を弄ればいいようですけど、それがまたよくわかってないです。


それから、git svn cloneには必ず"--stdstyle"を渡すべきでした。
おかげで、cloneしなおしです。

svnだってbranchが使えるわけですからね。


おやすみなさい。
【2011/01/30 00:02】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
Emacs
わたしのメインエディタはEmacsです。
なので、Vimがこわいです。Emacsについてちょっと愚痴るとすぐに薦められます。

Vimこわいです。
"s/Vim/You know who/g"です。


EasyRPGのマージが終わって、なんとか追えるようになりました。
コンパイルエラーに仕事を投げるのは楽しいです。

emergeっていうツールがあるらしんですが、しまったと反射的にC-gを押すと変になるので使用を控えたので余計に時間がかかった気がします。
文法エラーをものともしない人間はすごいです。


そういえば、gtestをcmakeで使い始めたんですが、イマイチ活かせてない気がします。
そして、Boostにビルドとテストフレームワークがあると知って、後悔してます。

でも、cmakeのFIND_PACKAGEはそれなりに揃っていてそれもやや薄れていたり……。
ただ、そうゆう基盤がないところでは弱いなー感じているんですが、ReactOSのビルドはcmakeだった記憶もあったり……。



空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス)空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2009/07/27)
双見 酔

商品詳細を見る
を読みました。
イマドキの4コマ漫画は初めてなんですが、楽しかったです。

ただ、思ってたよりも大きかったり少し高かったり、ちょっとハードルが高いと想いました。
それと、田舎に住んでいるので売っているところを見つけるのは大変そうだなーとも感じました。

今回は、楽しいのを読めて良かったです。


おやすみなさい。
【2011/01/28 23:21】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
C++で一番報われてないテンプレート。
C++のInput/Output Libraryを読み終えました。
内容はけっこう退屈でした。

basicと付いたクラスってテンプレートなんですけど、だいたい忘れてる気がします。
時々、typedefされてることを思い出すんですが、そうゆう時は概ね舌打ちしたくなります。
(ごめんなんさい)

C++0xでの変更点とかを後で、確認したいと想います。


最近、歴史的というか、極一部の人に限られてた情報をリアルタイムよくみます。
主にustreamなんですが、なんていうか不思議です。

たぶん特権とかそうゆう風に捉えるべきなんですけど、それを見た時間は無駄にしたなーって思ってしまいます。
今まで観なかったっていうことは、これからも別に必要だということではないわけですから。

なので、これからもこうゆうことが増えていくと想うとフクザツです。
どこかから中継されている映像が貴重なら別にそこら辺に転がってるものも貴重なわけで、甲乙つけがたくなります。

贅沢な悩みなんですけど、それを吹き飛ばすくらいのことが無い限りなくならないです。

でも、触れられる距離にあるものは大事にしたいなとは思ってます。
触れられないものの価値はとても低いとわたしは感じているからです。


おやすみなさい。
【2011/01/27 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マージ気持ち悪い。
さっきまで、git mergeとかrebaseしてたんですが、なんていうかまだよくわかってないです。
頭が爆発しそうになります。

とりあえず、わたしがしなければならないのは、mergeの方みたいです。
ただ、変更しないといけないファイルがけっこう多くてげんなりしてます。

マージツールというものがあるらしんですが、使いづらかったり、まあ、色々です。
あと、mergeだと相手の歴史をぴょんと飛び越えてしまうので、なんか気持ち悪くなります。

でも、わたしのしたいことはrebaseの禁忌に抵触しそうなので、おとなしくmergeします。
それと、けっこう大きなプロジェクト(言語処理系とかOS)ではマージでたくさんのファイルが変更されているのをよくみるので、まあいいかなーって諦めようかと想います。

そういえば、gitのmergeってとても早いです。
svnのは異常に遅かった気がします。

それから、gitのbranch機能がすごかったり、今まで使ってなかった機能を何個も使ったりして、楽しいですね。
ほとんど、空打ちになってしまうんですが、新しい道具をうまく使えると嬉しいです。


おやすみなさい。
【2011/01/26 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
精神鑑定の本。
今日、精神鑑定の本を読み終えました。
専門用語に犯罪者の名前が多いのが印象的でした。

精神科って失敗から学ぶ学問なんでしょうかね?
まだ、これしか読んでないのでよくわからないんですが、他の学問だともっと発見者の名前の方が多い気がします。

こうゆう分野は嫌いじゃないので、別の本を読んで確認したいものです。


昨日辺りからDokuWikiの文法を学んでます。
Wikiの一種なので他での知識がけっこう役に立ちますね。
とりあえず、表の使い方とかエディタの使い方とかを掴むことが出来てます。

なんでそんなことをしてたのかというとこれを昨日からを編集してるからです。
EasyRPGのreaderにもいくつか新発見があるみたいなので反映させたりしてます。

こっちと統合しちゃったほうがいい気がします。
誰か、手伝ってくださる方がいれば幸いです。


おやすみなさい。
【2011/01/25 20:42】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
哲学。
最近は、本を読む暇がないです。
本を読む暇を見つけないといけません。

インターネットをする時間を減らしたらいいんです、きっと。
ほとんど、テレビと同じくらいくだらないことばっかりですし。


シュレディンガーの哲学する猫 (中公文庫)シュレディンガーの哲学する猫 (中公文庫)
(2008/11)
竹内 薫、竹内 さなみ 他

商品詳細を見る
を読んでいます。
量子論とかを期待したんですが、哲学の本でした。

著者の一人は知っていたので、そこまでハズレではなかったです。
けっこう、真面目に解説してあります。


それから、podcastとかiTunes Uを大分、消化できたので新しいのをいくつか入れました。
量子コンピュータとドイツ語とロシア語が主です。

どれも、よくしらないので数年後に役に立てばと思ってます。
でも、量子論は、ちゃんと勉強したいです。


おやすみなさい。
【2011/01/24 23:59】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
りんご煮
今日、りんごを剥いたらぼけてたので、残ってたのを全部煮りんごにしました。
まだ味見とかしてないです。

煮てる間にこの間借りてきた精神鑑定の本を読んでました。
けっこう面白いです。ちょっとエラいくらいの人が書いたみたいです。

精神鑑定とは何か―責任能力論を超えて―精神鑑定とは何か―責任能力論を超えて―
(2010/10/29)
高岡 健

商品詳細を見る
責任能力とそれ以外っていう感じなんですが、法律とかのフォローもいいので、読みやすいと感じます。
あと、可能な限りの中立みたいのもすんごい徹底してました。尊敬の対象になりそうです。


今日は、C++のInput/output libraryを印刷して読み始めました。
まだ、概要とか目次の方なんですが、こうゆうのって思っていたよりも読みやすいですね。

神様とか人間じゃないものが書いてわけではないので当然なんですが、規格を読んでる変態っていう認識が変わりました。
(変態っていうのは尊敬のコトバです)
努力次第でなんとかなるならもっと早くやってればよかったです。


おやすみなさい。
【2011/01/23 23:48】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
スマートポインタ。
今日は、EasyRPGをrpg2kLib仕様に手直ししてました。
端的に言ってしまえば移植ですね。

とりあえず、スマートポインタを使うべきだと想いました。
まずは、そこからだと想います。

ポインタも邪悪なので、さっさと(以下略


まあ、色々と不満はあるんですが、そんなこと気にしてられないので、大部分は放ってあります。
わたしも完璧に出来る人間じゃないので言い過ぎると帰ってくるブーメラングが致命傷になりそうです。

ただ、警告くらいは消しときます。
それは譲れない一線になってます。

マルチパラダイムとか素晴らしいですね。
ただ、コンパイル時間の増加とか増加とか、余計なことに拘るのとか拘るのとか、そうゆう害があります。

結局、C++賛美になるので、そうゆうところもきちんと抑制したいです。


そういえば、今やってる魔法少女アニメがショッキングでした。
ショッキングだと知って観たらそれほどショッキングではありませんした。

子ども向けのものにある地雷は素晴らしいです。


おやすみなさい。
【2011/01/22 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
デスノートとサッカー
今日は、テレビばっかり見てました。
よくないです。

デスノートとか(これはそんなに見て無くて「こんなデスノートは嫌だ」ばっかりでした)サッカーとか昨日予約を入れて置いた番組とかそんな感じです。
テレビがつまんないなんて誰が言ったんでしょうね?


でも、ちゃんと図書館に行ってきました。
あまり情報系のいい本はなかったです。

かわりに精神鑑定の本とかそうゆうのを借りてきました。
ライトノベルとか漫画とかも観ようかと思ったんですが、場所がよくわからなかったのでやめました。
今度、友だちと行ったときに見つけます。


そういえば、time.hって名前のヘッダは絶対にやめてほしいです。
高い確率でエラーになりますし、C++ならC++らしい名前にしてほしいものですね。


今日は、EasyRPGの人とも会話してました。
Skypeです。

Silver Secondの人に紹介されて興奮してました。
そして、Wolf RPG Editorのコトも話したんですが、オープンソースじゃないので比較的興味がないです、的なことを口走ってました。
自分が生意気です。

ソースコードが公開されててもそんなに読まないんですけどね、どうせ。
更新とかとばーって眺めくらいです。
それはそれで楽しいんですが、頭に入らないので、効果とかは微妙です。
役に立った経験もありません。

自分と関係ないとそうなってしまうんだと想います。


おやすみなさい。
【2011/01/21 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
色々壊れたり異常になったり
今日は、とても驚いた一日でした。
圧力鍋から中身が噴いたり、水道の栓を閉め忘れたり、超常現象ですよ。

それと、図書館に行こうと思ったら休みでした。
間が悪いです。

それから、洗濯したものを洗濯しました。
もう、架空のドジっ子顔負けですね。


そういえば、今日、下村努っていう人を知りました。
この人の映画とか本があるみたいなので機会があったら観てみたいです。

ハッカーってかっこいいですねー。


おやすみなさい。
【2011/01/20 23:42】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
読了。
GC本と人工無能の本を読み終えました。
興味深かったです。しかし、わたしには掘り下げる術はありません。


最近は、Wizard Bibleを読むのが楽しいです。
今まで全く紐解けなかったものが、容易く解けます。

やっと二回分を読んだところなんですが、50回あるのでヤリコミ系のRPGみたいにじっくり読みたいです。
ゲームでもカタカナにすると卑猥ですね。


昔、印刷した資料とかをメモ用紙に切ったんですが、何か懐かしかったです。
そこに書かれてることはもちろんのこと、その時の自分も今は想像できないくらい遠くまで来れた気がします。

まだまだ、道のりはあるわけですが。
たぶん、死ぬまで歩いたり走ったりします。


そういえば、今日は、C++の拡張子のコトを愚痴ってました。
.hと.cppの組み合わせは最も嫌いです。(一番、一般的な気がします)

boostはちゃんと.hppです。
これを見たときは少し感動しました。
流石、boostです。

それと一応、今日の愚痴の発端は、.hなおかげでC++の予約語がハイライトされなかったことです。
今のところ.hxxと.cxxがお気に入りです。なにかのきっかけで直ぐにやめそうなんですが形が良いと思ってます。


おやすみなさい。
【2011/01/19 23:48】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゲリラ

イノセント・ゲリラの祝祭イノセント・ゲリラの祝祭
(2008/11/07)
海堂 尊

商品詳細を見る
を読みました。

展開がすごいライトノベルです。
ミステリっていうカテゴリがすんごい似合いません。


Lispって言葉はずっと知ってたんですが、なかなか手を出せてません。
イマドキは、Lispを使ったゲームエンジンがあるそうです。

今ある接点は今のところEmacs Lispくらいです。
時々、設定を変えたりするんですが、毎度、さっぱりに終わります。

統一言語があればいいのにって、想います。
それ自体が最高のハードルになる時点で、最初からクライマックスですよ。


そういえば、図書館で借りた本は、やっとある一冊です。
上限いっぱいに借りたわけではないので微妙な達成感しかありません。

友人に借りた本には、ほとんど手をつけていませんし。


いつか、知りたいって欲求よりもつくりたいって欲求が上回ればいいんですが、そうなることはないみたいです。
うまく折り合いをつけるしかないんでしょうね。

人間の欲望が有限だったらいいんですが、そうゆう風にできていないです。
口なんていう(暴力団とか暗いところにでも居ない限り)決して埋まらない穴が身近にあるわけですし。


おやすみなさい。
【2011/01/18 23:42】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
睡眠学習

モルフェウスの領域モルフェウスの領域
(2010/12/16)
海堂 尊

商品詳細を見る
を数時間掛けて読みました。
集中力とか予定とか色々無視してよんだんですが、まとめてやればなんか数時間で読み終わるんですね。

でも、そこまで多くなかったなんですかね。
寝てるだけで学習ができるなんて、さくらももこの漫画に出てきそうです。

どうでもいいですが、これの作者は母の知り合いらしいです。
きっと、遠い親戚クラスの知り合いなんだと想います。

ずっと思ってたんですが、この世界では二つ名がいっぱいありますよね。
中二病なんでしょうか?

ジェネラルルージュとか、そうゆうのを堂々とできる人間になってみたいものです。


天使の報酬も読み終えました。
こっちは、けっこう厚かったです。

アマルフィと比べて登場人物が多いのは、わたしにとっての減点対象になりました。

ミステリっぽく裏をかかれまくったんですが、キャラとかの輝きが弱かった気がします。
この人はやっぱこうだよね、こうでなくちゃ、なシーンとかも散漫でした。

それでも、楽しかったです。
ドラマとの違いを楽しみにしてます。

戸田恵梨香は、また登場するんですかね?


おやすみなさい。
【2011/01/17 23:25】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホーム ススム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。