Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
バイバイ。
2010年バイバイ。
スポンサーサイト
【2010/12/31 21:21】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
中二病。

DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
を読み終えました。
「中学二年生までだよね(苦笑)」な内容なんですが、面白かったです。

面白かったんですが、友だちには知られたくない趣味かもしれません。
感想とかの共有がしたかったら、まずは理解のある友だちを見つけないといけませんね。
……幻想でしか無さそうですが。


ちょっとしたテキストエディタ紛争なんですが、emacsとかvimは毎度のことながら使えません。
今のところ、比較的覚えやすい(あくまで比較的でそれなりに大変)nanoを使っているんですが、windowを分割できたりとか、シェルが使えるとかそうゆう機能は、どうしても魅力だったりします。

わざわざターミナルを複数開くなんて、どう考えても想定外とか冷笑されるような使い方ですね。
比較的知っているemacsではそうゆうことができるようです。

現在、emacsを起動しても車を運転できない人がいきなり運転席に座ったような状態に陥ります。
マニュアルを取り出してみないと終了もままなりません。

とりあえず、「比較的」はアテにならないと想います。


おやすみなさい。
【2010/12/27 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
makeで使ってなかった機能。
最近は、けっこう速いマシンでコードを書いたりしているんですが、そういえば忘れてたmakeのオプションがあるなと想い出し使ってみました。
makeの-jオプションなんですが、CPUにコアがいっぱいあると速いらしいです。

iMacの端くれで試したんですが、コンパイルとかはけっこう速かったです。
ただ、コンパイルエラーがみづらくなりました。
ファイルを跨ぐような問題は見つけやすいんですが、そのファイルだけの問題なら、量が多くて大変です。

いいCPUを持っているのならdistccとかよりも、こっちのほうが簡単でいいのかもしれません。



ガベージコレクションのアルゴリズムと実装ガベージコレクションのアルゴリズムと実装
(2010/03/18)
中村 成洋、相川 光 他

商品詳細を見る
を読み始めました。
クリスマスプレゼントです。

漠然と人の話とか文章を繋ぎあわせながら読んでいます。
ちょっとだけ前提知識があるとはいえ、とても読みやすいです。

一気に読みたいんですが、そうすると疲れたりするのでちょっとずつ読んでいくつもりです。


おやすみなさい。
【2010/12/26 23:27】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
画集。
父親が展覧会とかで売ってる画集みたいなものをいっぱい持っていたので、借りています。
今日読んだのは文章が多かったのでつまらなかったです。

別にその絵を描いた人は悪くないです。
もう亡くなってますし。

でも、トイストーリーみたいな絵を描けるなんて恐ろしいです。
想ってしまった時点で呪いになってしまいそうなんですが、一生かかっても追いつけそうにありません。


Luaの本で、ゲームと「普通の」ソフトウェアの違いについて書いてあって、公私の違いに似てました。
今のわたしが必要なコトは目的をはっきりさせることだと思ったのでメモ帳とか付箋に書きだしてました。

そして、途中で最初からデジタルにしておけばよかったと後悔しました。
明日、コレにあげるつもりです。

もしかしたら、Google Docsでもいいのかもしれません。
けっこうしっかりした文章を公開して、他の人に見てもらってた人を思い出します。


メリー・クリスマス。
【2010/12/24 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
(天皇)誕生日。
とりあえず、さかなクンが印象に残った日でした。
まさか陛下のお口からそんなものが飛び出すとは想いません。


スクリプト言語による効率的ゲーム開発 新訂版 (LuaとC/C++連携プログラミング)スクリプト言語による効率的ゲーム開発 新訂版 (LuaとC/C++連携プログラミング)
(2010/09/30)
浜中 誠

商品詳細を見る
を読み始めました。
ずっと読みたかったので、楽しみです。

因みに、わたしが持っているのは、青いカバーの古いヤツです。
なんかしてやられたかもしれません。



とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
(2007/11/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る
を読みました。
あと、
とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)
(2004/04)
鎌池 和馬

商品詳細を見る
も読みました。

こうゆうシリーズ物って集めるのが大変なのでちょっと苦手です。
図書館とか漫画喫茶とか行きたいのですが、デブ(ひきこもり)なので、そうもいきません。


おやすみなさい。
【2010/12/23 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
東京に行ってきました。
土日は父と東京行ってきました。
携帯を持っていない人種なので、下手すると都会で遭難するかもとか思っていたんですが、意外となんとかなりました。

都会は人がいっぱい居てホントこわかったです。(軽く対人恐怖症ですけど、途中でちょっと慣れました)
人がいっぱい乗っている電車には気後れして思わず一本乗り遅れました。
でも、都会は電車がひっきりなしに来るのを思い出して、ちょっと心に余裕ができたのは救いでした。

それから、自分は都会に住むコトは無いだろうなって少し諦めました。
その内に、情報技術が人同士の距離を奪ってくれることを願います。


本とかもいくつか読みました。

朱の丸御用船 (文春文庫)朱の丸御用船 (文春文庫)
(2000/07)
吉村 昭

商品詳細を見る
は、今更な感じですが読みました。
熊嵐とかくらいから知ったんですが、吉村昭さんは最近なくなったそうです。
それと、父のほうがこの人の本をよく読んでます。

GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)
(2009/09/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
こっちはまだ途中です。
そんなに難しく書かれていないので、早く読み終えそうです。
アニメ化もされるそうです。


そういえば、rpg2kemuを久しぶりにgit-svnでcloneしてみました。
まだMakefileを使っていた頃のコードなので、色々と突込みどころがあって楽しいです。


明日は、満月らしいです。


おやすみなさい。
【2010/12/20 22:00】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Sikuli

詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識
(2009/08/24)
Gary Bradski、Adrian Kaehler 他

商品詳細を見る

を読んでいます。
ロボット技術に応用されているライブラリみたいなんですが、わたしが最近知った中ではSIKULIが一番のヒットです。


あと、昨日の本は超常現象と科学的に説明できることの間での揺れ方に魅せられました。
宮部みゆきの「楽園」もそんなテーマだったんですけど、結局、読者にポイってするやり方はうまいです。


おやすみなさい。
【2010/12/15 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
光の道。
最近のあの白い犬が出てくるCMの話について色々と囁かれているらしいです。
そして、自分で設定した目標を達成できそうになくてやばいって話もあるそうです。
最近、Softbankさんはホワイトな眼で観られてるんですね。

お父さん(犬)のCMは結構すきなんですけど、こうゆう現実的な話が出てくると日曜の夕方に暗いニュースを見た気分になります。
自業自得とかいう人もきっといるんでしょうけど、それじゃあんまりだとつい思ってしまいます。

でも、解決するべき問題があることは、もしかしたらそれはそれで幸せなのかもしれません。
わたしがしなくても誰かが解決してくれる問題の方が多く感じるせいか、わたしは無気力になりがちですし。

個人的に、あの隕石とA案B案のお話は、お父さん(犬)が変身して地球を救うワケワカメエンドを期待しています。



廃院のミカエル廃院のミカエル
(2010/11/26)
篠田 節子

商品詳細を見る

がたまたまそこら辺にあったので、読んでます。
そこそこ面白いです。


よくネットラジオとかPodcastを作業BGMとして流しているんですが、最近はこれが作業妨害です。
まちゃイケとかで時々みてた人なんですが、経歴がとてもショッキングだったり、映画評論がうまい人だと知っていたんですが、まさかラジオをしてたとは想いませんでした。

「悪人」も観たくなりました。
ちょっとオ・ト・ナの映画みたいです。(by Mozc)


おやすみなさい。
【2010/12/14 23:53】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
virtualなんとか。
昨日というか日付としては今日の午前、EasyRPGの開発者会議(というか情報交換会?)に途中まで参加していました。
眠くなってしまったので、抜けてしまったんですが、連絡先を教えてもらいたのは大きな事だと想います。

それとインスタントメッセンジャーって意外に楽しいです。
ごく限られた機能しか使ってないんですが、なんか楽しいです。

あと、Skypeは必ずしも音声とか映像でやりとりしなくていいんですね。
基本的に人には聞き取りづらいしゃべり方しかできないのでホント助かります。


今日は、ちょっとgitについて学んでました。
なんか問題が起きて、それを解決するだけなんですが、学習が自分がいつもしていることよりも効率的でした。

ただ、問題は根本的に解決していなかったりします。
あと、「gitっていいの?」みたいな質問をされたんですが、「grepが楽でいいよ」ってくらいしか言えませんでした。

svnとかgitとかhgはどれも落とし穴を塞ぐ手段だと最近気がついたんですが、未だに墓穴をほったり、防げる以前のことをしたり、まあ、難儀してます。


それから、VNCとかSynergy便利だよって、件の会議で教えてもらったんですが、ネットワークの設定がめんどくさくなって途中で投げ出してしまいました。
たぶん、セキュリティとかパスワードとかが無ければもっと楽だったんだと想います。

IPアドレスを直接設定するとか、容易に使えなくなるので手を出したくないですし。

あと、パスワードが未だに安全な手段だと思われているのはホントいやです。
わたしはそうゆうのは重要なのとよく使うものを除いて定期的に忘れてしまいます。
原始的すぎるというかなんとやらです。

まあ、そうゆう機能に限って要らない子だったりします。


おやすみなさい。
【2010/12/13 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
本の読み進め方。
今日は、自分は根っからの本好きというわけでは無いので昔から読み進めるのには苦労してた記憶を思い出していました。
それでも、甘いものは好きだったので、何ページとか何章か読んだら飴を食べるなんてことをして自分を奮い立たせていました。
そして、今では好きなカテゴリの本は苦もなく読んでいます。

今日は、それを少し応用して何段落か読んだらiPodに付いてるゲームを一回とかやってました。
自分でも馬とニンジンだと思っていましたけど、思いの外進みました。
英語の専門書にはまだ慣れないんですが、これで読む速度を速く、一度に読める量を少しずつ多くしていきたいです。

それから、自分の中で少しずつ目標を決めることをずっと前に中断してから再開していました。
加減とかもよくわかっていないので達成できてないことを多いんですが、それでも少しずつ自信を付けていきたいです。



Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)
(2008/03/28)
西田 圭介

商品詳細を見る

Hadoopってものがずっと気になっていたんですが、この本で少しだけ知ることができました。
日本のお役所がまとめた文章があったので少しずつ読んでいきたいです。

それと、時代の変化を少し恐れたり素晴らしいなって感じていました。
わたしが知ってる範囲でもいくつか遠からず関わりのある変化があって、取り残されないように喰らい付いていくのも楽しいんでしょうね。



コンパイラ入門 C#で学ぶ理論と実践 (ソフトウェア実践講座)コンパイラ入門 C#で学ぶ理論と実践 (ソフトウェア実践講座)
(2006/02/16)
冨沢 高明

商品詳細を見る

こっちは、まだ最初のほうを少し読んだだけなんですが、「動的言語」なんて不容易なことを言って早速地雷を踏んでしまった気がします。
Javaは少しだけ知っているんですが、C#はほとんど知らないので、まあ一石二鳥するつもりです。


それから、Ruby on Rails Podcastで知ったんですがまつもとゆきひろさんは、大学でコンパイラを学んでいたそうです。
Ruby on Rails Podcastは数年前のものから聞いているんですが、なんかすんごいアツかったです。
日本の開発者もいっぱい出てきてなんかとてもワクワクしました。


おやすみなさい。
【2010/12/12 23:43】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雪。
今日は、朝から雪がふらなかなーって思っていたんですが、けっこう大粒のやつがふってとても嬉しかったです。
雪かきが大変になるとかそうゆうことは置いといたとしても、やっぱりいいです雪。

最近は、少しずつgithubを本格的に使い出したんですが、git自体はそれほどよく知りません。
インターネット上で読める本とかもあるんですが、やることが色々とあるので、いつになったら読めるのか予定が未定です。

git-svnを頻繁に使うんですが、全リビジョンを取得しないといけないといけない上に、svn自体が遅いので、あんまり使いたくないツールになりました。
まあ、一度やってしまえばgitと同じことが出来たり、.svnがうざくないぶん、価値があるので、手段としては優れていると想います。

そして、図書館からいくつか本を借りてきました。
下は今、読んでいるものです。

最愛最愛
(2007/01/19)
真保 裕一

商品詳細を見る


空想科学読本6空想科学読本6
(2008/07/16)
柳田 理科雄

商品詳細を見る


他にもいくつか技術書や専門書を借りてきています。
田舎の図書館なのにがんばってる気がしました。

C++の本がそこまでないのは他の言語の本が多くないので当然でしょうけど、ちょっと欲求不満になりました。
偏愛ってこわいです。

きっと近所にそうゆうことをしてる人がいるんだと想います。
そして、そうゆう人がいたとしてもつながりをもつことはないのだろうと寂しく想います。


おやすみなさい。
【2010/12/09 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
日がちょっと空いた。
少し頭痛がしたり、イマイチ動けなかったんですがちょっとだけナニカしてました。


bcpの解説(狂)を真似してboostをコピーしてみました。
めちゃくちゃ簡単なんですが、標準ヘッダとかちょっと余計なファイルを持ってこられるのはちょっと嫌でした。
やっちゃいけなそうな気がするんですが、消しちゃいけないヘッダがないか確認して、そっとrm *.hしました。


git-svnでEasyRPGを落としてごにょごにょしてました。
生ポインタこわかったですし、マクロが(人の事を言えた義理じゃありませんが)きもかったです。

unixのマクロも間違ってましたし。
ここはもっと知られるべきだと想います。


ちょっと前に書いたPSP用のToolchain Scriptも少しいじっていたんですが、Module関連で詰んだので途中でキモイ方向に切り替えてライブラリをビルドするコトはできました。
そして、これでOpenALがなんとか使えると思ったら、ALUTさんが必要で、それのビルドがめんどくさいです。

そこそこできたらGistって便利なものもあるので、そこに上げたいと想います。


おやすみなさい。
【2010/12/06 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
水族館。
水族館に行ってきました。
ちょっとした冗談です。

HTML5のゲームで使われるであろう目玉機能WebGLを使ってるそうです。
Google Chromeの開発版では見れましたが、Ubuntuのchromium-browserでは見れませんでした。

海から遠いところに住んでるので、こうゆう技術を使って水族館に行った気分にいつかなってみたいです。


最近はFlashBlockがすごくいいです。
Flash PlayerがMacBook Airに搭載されなかったのはバッテリに優しくないからだそうで、確かにFlashの広告はうざいと思っていました。

ただ、YouTubeはプレイヤー自体がFlashなので仕方が無いかなって思っていたんですが、Chromeさんは拡張が素晴らしいです。
videoタグに置き換えてくれる拡張がありました。

ちょっと前に、Safariでそうゆうのがあったんですが、Chromeさんのほうがまだ上手です。


Google Docsはずっと前から知っていたんですが、機会がなかったので使っていませんが少し腰をあげてみました。
ネット上にはいっぱい論文とかを後悔してくださる人がいるのでそうゆうのを読むために使い始めてます。

でも、とうぶん自分でドキュメントを作成することは無さそうなので、宝の持ち腐れかもしれません。


おやすみなさい。
【2010/12/02 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブックマーク整理
今日はブックマークを一通りGoogle Bookmarksに移してました。

Cとラベルしたフォルダにはプリプロセッサとライブラリの使い方くらいしかありませんでした。
リンク切れとかサーバのダウンともけっこうありました。

痛かったのは、Internet Archiveでも見つからないのがいくつかあったことです。
そんなのよくあることなんですが、それでもinfoseekの多くが消えていたのはホントに残念でした。
ちょっと前にGeoCitiesは救済されているので余計に強く思ってしまいます。


BtTorrentを使い始めました。
当然、目的は違法ダウンロードではなく、クソでかいファイルをダウンロードするためです。

WikiLeaksのデータもBitTorrentでダウンロードできたりと、まあ、これからどんどん無くてはならない技術になっていくみたいです。
Linuxディストリビューションもこれでダウンロードできるみらいですし。
それから、GeoCitiesも落とせるそうです。

日本のメディアは、ファイル共有の悪い面ばかりを取り上げますが、その内足許をすくわれればいいと想います。


PSPのハック情報もかなり使えなくなったりしてるのがありました。
ただ、それ以上に更新されなくなってるのが大半でした。

ps2dev.orgは未だにつながりづらいです。
他人のオコボレばかりを預かっているとこうなるんですね。

そのうち、このTutorialを読み返すつもりです。
復習する要領でやればそこまで時間も掛からないと想います。


Rubyを組み込む方法とかも少しまとめてみようかと想いました。
1.9になって少し変わったみたいですし、これも復習したいです。


おやすみなさい。
【2010/12/01 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。