Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
cmake
結局、Makefileの直書きはよくないっていう意見はもっともだと思って、CMakeLists.txtを書いて使ってます。
Makefileのみと比べてとても遅いのが不満ですけど、まあ、こればっかりは仕方がないと慣れるつもりです。

あと、iPhone用のToolchain Scriptがあるそうです。
PSPの不完全なToolchain Scriptもこれを参考にした気がします。

それから、ついかっとなって、boostを使うのはよくないです。
コンパイル時間がとても増えます。
みんな楽をするのに、メタプログラミングを使うみたいです。
ホント、一度ちゃんと学習したいものです、メタプログラミング。

おやすみなさい。
スポンサーサイト
【2010/09/30 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
みんなのもの。
所有権とかそうゆう権利は、非実在なのではないかと最近よく想います。
たとえ、それを持っていたとしても実際に使える権利とかはものすごく限られています。

それから、その所有権がその所有者に相応しいのか、という問題もあります。
「豚に真珠」とか「猫に小判」なんて諺もあるくらいです。


っと、まあ、だれのもの、っていうのを全く体系化されてない頭の中で考えてみました。
OpenOffice.orgは独立しましたし、何処かの共産主義的な資本主義は自分の矛盾を他人に押し付けます。


なんていうか、こうゆう話を法律で説明すると楽しそうです。
※ ただし、誰のためにあるのかよくわからない日本の法律を除く。

最近、流行の『正義』もいいかもしれません。


おやすみなさい。
【2010/09/29 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
GLUTでウィンドウを画面の中央に配置する方法。

void windowToCenter()
{
Vector2 const windowS( glutGet(GLUT_WINDOW_WIDTH), glutGet(GLUT_WINDOW_HEIGHT) );
Vector2 const screenS( glutGet(GLUT_SCREEN_WIDTH), glutGet(GLUT_SCREEN_HEIGHT) );
vector2 const centerP = (screenS - windowS) * 0.5; // / 2;
glutPositionWindow( centerP.x, centerP.y);
}


みたいにすればいいみたいです。
Vector2はQPoint2とかてきとーにしてください。

ただ、ウィンドウのフレームの大きさは含まれてないので、微妙にズレます。
【2010/09/29 04:34】 | メモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぐちゃぐちゃ。
Screenshot-名前なしのウィンドウ-16

こんな感じです。
すんごいぐちゃぐちゃです。
たぶん、座標をかなり間違えてるんでしょうね。

そして、とても遅いです。
毎フレーム、処理落ちしてると想います。
いくら、いろんなチェックを入れてるとはいえ、とても遅いです。


それと今日は、cmakeを弄くってました。
FIND_PACKAGEの代わりにpkg-configを使ったら動いたり、制御構造が分かりづらかったり微妙にとっつきにくいです。

それでも、Makefileなんか始めるよりも、こっちから始めた方が絶対いいですね。
あっちはとても原始的で使えるようになるまでとてもかかると想います。

なにより、こっちは、ヘッダの依存関係もちゃんとチェックしてくれて手間いらずです。
rpgtukuru-iphoneもcmakeにしちゃいたいくらいです。


おやすみなさい。
【2010/09/28 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
boost pointer container
スマートポインタ+コンテナをよく使うんですけど、どこかに権限を移譲するわけでもないので、ポインタコンテナを使ったほうがいいのかなーなんて思っています。
std/boost::shared_ptrさんは聞けば聞くほど調べれば調べるほど、素晴らしいんですが、ワタクシメが使うにはとてもモッタイナイです。

因みに、shared_ptrさんを使うなら、make_sharedも使えって話もあります。
ちょっと前から知ってたんですが、使わなければ意味はないわけで……。
なので、使うときには心がけてます。
ただ、戻り値は大体、std::auto_ptrさんでスコープをつくるだけなら、scoped_ptrさんで充分なので、これから先shared_ptrさんを使うことがあるのかわかりません。
もし手に負えなかったら、ガーベージコレクタさんの出番ですし。

それから、std::map/multimapをよく使うだめな人間を卒業したいです。
ソートした状態を保ってくれるのはとても魅力的ですが、使いどころを間違えれば、すんごい徒労に終わります。

っと、まあ、そんな感じのコトをここ数日考えてました。
……実際は、他の場所で起きた議論にかなり影響を受けてるのかもしれません。


おやすみなさい。
【2010/09/26 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まわりまわって、std::stackさん。
使いどころがむずかしいなーって、思ってたstd::stackさんを使う機会がきました。
何度か使ったことがあるんですが、あれができねーって、std::dequeさんによく選手交代してたんですが、今回はホントに使えそうです。

それから、したいコトをするのに、たくさん勉強しないといけないのは不公平だと思ってたんですが、最近は少し変わりました。
その少し変わったぶんだけ、勉強ができたんだと想います。

↓の本を

プライドプライド
(2010/03)
真山 仁

商品詳細を見る

今日、読み始めました。
ジャーナリストさんの描く世界は、正しいことがアンフェアで薬になります。

時々、ジャーナリストっぽくて、文学的な文章を書ければ、無敵だね、っと元記者さんの文章を読んで想います。
ただ、わたしの文章も素人以下なので、これ以上言うと自爆しそうです。


おやすみなさい。
【2010/09/25 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
少し真面目にプログラミングしてたら、更新忘れました。
イベント処理がすごいこんがららってしまったので、書き直してみました。
revertするって選択肢もあったんでしょうけど、なんか選べませんでした。後の祭りです。

で、まあけっこういいとこまで来ました。
やっぱり自分がしたいようなプログラミングをできるっていうのは、少し息切れ気味になるんですけど、スキです。

陸上競技は、得意じゃないんですけど、走ってるのが楽しくなるのに似てると想います。
無いほうがいいなんて最初は思っていた感情がどんどん好きになるって、とても不思議です。

いっそ、恋してます、みたいなコト言えればいいんですけど、そうゆう感情はまだ知らないので、シットアップしときます。


そういえば、Gnu GoとそのGUIフロントエンドをapt-getして遊んでました。
ええ、「ヒカルの碁」を読み返したんです。

あの漫画を読んではじめたんですけど、全く上達しませんでした。
きっと、そうゆうのを教えてくれる師匠とか友だちが大事なんでしょうね。

インターネットがあるなら国境も肌の色も言葉も違う人と対戦すればいいんじゃないか、なんて想いましたがチキンなのでしません。
でも、AIのコトとかは少し興味があったので調ました。

モンテカルロ法(?)の応用が主流らしいです。
なんていうか、あんまり関係なかった技術が活かされているのを見ると、感心します。

Bonanzaも興味あるんですが、どちらかというと、囲碁の方が詳しい(と自己評価しています)ので、腰がひけます。
極限まで処理を最適化する話はとてもあったかそうです。きっと、消し炭になるくらい熱いんでしょうね。

確か、テンプレートメタプログラミングで最適化を図っている別のソフトは、コンパイル時間が異常に長いらしいです。
boostさんのspiritさんとxpressiveさんでそうゆうのはもう体験済みなんですが、今でもコワイので、できるだけ全力で逃走衝動を掻き立てられます。



おやすみなさい。
【2010/09/24 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
Wolf RPG Editor
そういえば、あったなー、っと想い久々に行ってみました
少し前までブログをチェックしていたんですけど、忘れてました。
フィードが付いてないとチェックしないとかよくないクセです。

ずっと、オープンソースとかクロスプラットフォームとかそうゆう世界を見ていたので、ページを勝手に不満に思ってました。
Windows専用/ソースコードは公開されてない。
世の中に公開されているソフトはこっちの方が多いかも知れないなんてことを簡単に忘れてました。

ただのバカだったんでしょうね。
きっと、誰とも知らなくて感謝もできないしできたとしてもわたしにはできそうにない多くの善意がないとわたしは死んでしまうんだと想います。


rpgtukuru-iphoneの方ですが、数値入力の処理をどうするかに悩んでました。
メッセージウィンドウに処理を付け加えるのが吉なんだと想います。
微妙に依存関係があったりして、メッセージウィンドウに何か表示してからじゃないとイベントコマンドを呼び出してもフリーズした記憶があります。


昨日、Windowsの実行ファイルを小さくする話題に独り盛り上がっていたんですけど、なんか無意義なことをしてた気がします。
Windowsの裏技を使いまくって3Dな何かを表示するプログラムに、かなり前にド肝を抜かれた過去の印象が強くて今でも覚えているんでしょうね。
ただ、それなりにアブナイことをしてて下手するとウイルスとかに間違われるとか、少し熱くなっちゃうようなサイドストーリーもあった気がします。

それと、標準ライブラリのために実行ファイルが大きくなるのは我慢ならない人がいるらしいですけど、そうゆうのは少し理解できません。
ハードウェアの性能はそれをものともしないくらいに上がっていますし、ただの迷惑な自己満足に終わりかねないなんて、少し傲慢に想います。

でも……、限界に立ち向かう漢は、かっこいいかもしれません。


おやすみなさい。
【2010/09/22 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
消極的対応。
Twitterを使わないなんてコトしてたら負けだと思ってましたけど、そんなに積極的なコトはできませんでした。
どさくさに紛れて色々と言ってた人も、別に珍しいコトじゃないのでアレなんでしょうね。

XSSって名前は初めて知りましたけど、すんごいわかりづらいですね。
英語圏由来ですから仕方がないんでしょうけど、それでもわかりづらいです。
まだ、元の言葉が覚えられません。

それと、終息がとても速かったのは驚きでした。
リアルタイムでそうゆう対応を観られるのってすんごい珍しいことだと思っていたので、ホントすごいです。



そういえば、libtccっていうtcc由来のライブラリが面白かったです。
弾小飼さんがつい最近、取り上げたらしいんですけど、Cのコードを動的にコンパイル出来るなんて恐ろしいです。



おやすみなさい。
【2010/09/21 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
cmakeとqmake。
liboauthをわたしのダメダメなC++で書き直したのは、とりあえずコンパイルエラーを全て無くすところまで行きました。
ただし、実行時エラーで起動した瞬間、自分をナノ秒殺します。
コンテナの初期化がうまくいっていなくて、push_backできません。

それから、最初はコンパイラにワイルドカードでコンパイル対象の全てのファイルを渡していたんですが、エラーが膨大だったので、cmakeを使ってみました。
./configureと似たことができますし、短くてよかったです。

automakeをやるよりは、簡単ですし、Makefileよりも高機能でした。
ただ、クロスプラットフォームの弱点もしっかり抱えてて、そうゆうビルドシステムをちゃんと触ったことのないわたしは苦労しました。
コツをしっかりと掴めれば、かなり協力な武器になりそうです。
クロスプラットフォームっと銘打つだけのことはあります。

ちょっと方向の違う話なんですけど、qmakeもちょくちょくドキュメントを参照するんですが、cmakeの方がしっかりしている気がしました。
Qtアプリケーションを構築するぶんにはいいですけど、それ以上を求めるならMakefileを触ったほうがマシだと想います。
わたしが知らないだけかも知れませんが、cmakeはモジュールみたいなのがいっぱいあっていいです。



rpgtukuru-iphoneの方ですが、少し書いてコミットしました。
少し前に大量にやったのの改良が主なんですが、なんとかマップを表示できるようにしました。
kuto::Task近辺で、うまく親子になれてなかったのが原因でした。

それから、デバッグ用の出力関数とかも少しだけ改良しました。
std::ostreamの参照を返したり、イベントコマンドとイベントコマンド群を分離したり……。

イベントコマンドもいくつかコピペしました。
テレポート/エスケープ、禁止/許可系が主ですが、Controllerにあたる部分との関連付けとかは全くしてません。

あと、kuto::Taskの子の管理方法はしくじったなと想いました。
リスト構造のほうがメモリを食わなくてよかったかもしれません。
キャッシュに優しくない構造になるんですが、std::dequeはメモリをよく食べそうです。
ちょっと複雑にするだけでかなりのメモリを節約できるなら……、と思ってしまいます。
どちらも、一長一短なので、ジレンマですよ。



おやすみなさい。
【2010/09/20 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
カステイラと柚子。
少しずつ寒くなってきたので、少しずつあったかい物を飲む機会がとても増えました。
で、今日は、たまたま夏の前に買って夏の間のまれなかった柚子の飲み物をお湯でつくって飲みました。

苦かったですけど、おいしかったです。
でも、これからはコーヒー系の方をもっと飲むと想います。


それと、ちっちゃいホール(?)みたいになっているカステラがとてもスキです。
長方体もいいんですが、独りで食べるときは、こちらのほうが食べやすいです。


Boost.Asioがまだよくわかっていません。
ネットワークのライブラリで、Boostにのってるくらいすごいものらしいんですけど、まだわかってません。
リファレンスとかチュートリアルを読んでもチンプンカンプンでした。

liboauthをC++に移植するのも、なかなか終わりません。
C/C++と分類するのは間違いだと仰る人は正しいです。


おやすみなさい。
【2010/09/18 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
出来ないこと探し。
ペンと紙さえあればなんでもできる人はそれだけで尊敬の対象だと想います。
そして、きっと、そのペンはよく輝くのでしょうね。


今日の金曜ロードショーをみてて、楽しかったんですけど、観終わった後にすんごい渋い顔になりました。
なんといいますか、とても不恰好にカットされてて、アメリカ映画らしさがとてもよく出てました。

アルマゲドン [DVD]アルマゲドン [DVD]
(2006/01/25)
ブルース・ウィリスベン・アフレック

商品詳細を見る

枠におさめるのって大変です。


それから、少し前にYouTubeで映画の配信が始まったらしいですけど、全然みてません。
見ようとは思っているんですけど、Podcastの消化すら間に合ってないので、なんか難しそうです。

インド映画をみたいんですけど、映画一本見るための気力をひねり出す方法が思いつきません。
BGMにしたいんですけど、タイピングがつらくなったりするので、出来ませんし……。

きっと、友だちとかと時間作ってしっかり見るべきなんでしょうね。
……インド映画を一緒に見てくれる友だちなんて珍しい人種がいるのかは、疑問です。


おやすみなさい。
【2010/09/17 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
C++の幅が広すぎる。
おもしろそうなものを見つけたので自分の環境で移植してみたら思ったより手間が掛かって動かなかったなんてコトになりました。

あと、C/C++は信用できない単語ですね。
C++かー、ひゃっはーとか思ってコードをのぞいてみたら、C寄りなC++でした。
C言語の標準ライブラリの関数がいっぱい使われてました。
まあ、元がliboauthのC言語版だから仕方がないです。

でも、VC++拡張っぽいこといっぱいしてて警告とかを潰すのに苦労しました。
わたし自身がC++初心者未満なので、アレですけど、リテラルをchar*で受けるのはコワイです。
constを付けるだけで大分警告も減るので、「我が手にconstを~」とか思ってしまいました。
(全く、これだからC++脳(もどき)は……、とか言われそうです)

それから、ブラウザをどうやって開こうか悩んだんですけど、結局移植性の欠片もないstd::system()を使いました。
これ自体は標準関数なんですけど、やったことは文字列の結合とかしてchromeを呼ぶなんて依存症なものです。
もっとマシな方法を考えるべきでした。
でも、これはラクチンですし、環境依存のくせにコレに似たものを呼ぶサンプルなんて世の中にたくさんあるわけです。
全く、なんつー手段用意しているんでしょうね。


とりあえず、これからliboauth本家のコードをC++にしてみます。
boostいっぱい使ってやるとか怪しく笑っても気にしちゃダメだと想います。

出来れば公開してみたいですけど、ライセンス大変そうだなーって思ってます。
あまり関連は無いんですけど、最近、Rubyのライセンスも変わっていらっしゃるそうです。
もっと自由だったらいいのにとかいつも想うんですけど、それは結局わたしにとって都合のイイなんとかなんだろうなーって、よくわかんない方向に考えます。
「わたしの環境では動きます」みたいな感じのことをライセンスでもできたらいいですね。


おやすみなさい。
【2010/09/16 23:40】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
超能力ほしい。

クロスファイア(上) (光文社文庫)クロスファイア(上) (光文社文庫)
(2002/09/10)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

こうゆう本を読んでるとなんか欲しくなるんですけど、わたしの場合は人の心を読むとかそうゆう補助的なものになりそうなので、「あげるよ」と言われても遠慮しちゃいそうです。
もっと、ヤバそうな能力が欲しいですけど、一回だけ使って後は飽きそうなので、そもそも欲しがれないんでしょうね。

ま、そんな感じです。
映画みたいです。

コミカライズは、表紙をみて少しガッカリしたのでいいです。


おやすみなさい。
【2010/09/15 23:59】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ロード画面。
こんな感じです。
Screenshot-名前なしのウィンドウ-14
【2010/09/14 23:59】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホーム ススム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。