Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
西暦2009年、最期の更新 っと。
今日は今年最期の日らしいので、これは今年最期の更新です。

個人的に、終わるべきコトがやっと終わった・破綻したので、怖かったけど安心した年でした。
今はまだ、これでよかったんだと想いたいです。

そして、わたしによるわたしが自作した今年の総集編は、たったこれだけですが、たったそれだけです。

では、皆さん、よいお年を。
スポンサーサイト
【2009/12/31 15:54】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
呼吸器。
今日は、イベントコマンドをヘッダファイルに宣言していました。
何個か、『あったけ?これ』なのがいくつかあって、不本意に有意義でした。


話は変わって、鼻風邪をひいたらしく、鼻での呼吸が辛かったです。
久々に、いつも通りではない体でした。

それで、なんとなしに想ったんですけど、呼吸器って活動を支えるモノとして一番忘れられやすいですね。

例えば、火山の大噴火で死んだ人の主な死因が火砕流で呼吸器がやられてせいだなんて聞くと驚きます。
それから、菌やウイルスをほぼ水際で防いでいるのは、呼吸器についている毛です。


大事だからこそ忘れてしまうんですね。きっと。


では、みなさん、風邪には気をつけて。
お休みなさい。
ツヅキヨム
【2009/12/30 23:58】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ふと頭をよぎったモノ。
世間では、区切りとしての振り帰りと、CM に忙しい様です。
紛らわしいイニシャル CM はどうでもいいんですが、普段更新されないブログが事務連絡に勤しんでいます。

率直な感想を述べると、コミックマーケットとは、無縁なわたしでも、それぞれの想いが交錯する戦場に感じます。
部外者は、非嫡子を応援するつもりで、白旗を振る所存です。


そんな、何処にでもある時事ネタは、さて置き。

・例外の突っ込んだ活用。
・画像の描画処理をハードウェアに託す。

なんて、想像していました。

前者は、エラー判定をする条件分岐処理を減らしたいから考察しました。
後者は、PC 以外の環境でグラフィックやらは、ハードウェアに押し付けないとまともに使えないからです。

とりあえず、前者は見通しが良くなるかななんて絶対やりたいことです。
でも、後者は『どうやってやるんだろ?』ってぐらいそれ以前の問題たったりします。

まあ追々、勉強します。


と、今日はそんなところで、お休みなさい。
【2009/12/29 23:45】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
不確かな情報だけどサ……。
今日、たまたま Yahoo! Japan のトップページで、一票の不公平に関するニュースを見かけました。
リンクを探すのが面倒なので、ハイパー継がりは貼りません。

とりあえず、どこかの高裁曰く、『違憲』だそうです。
画期的です。

でも、今更です。
なぜ、制度の設計段階で既成事実なのに、立法時に違憲立法審査権(でしたっけ?)を行使しなかったのでしょう。

なんというか、『日本のルールを守護する絶対領域が聞いて飽きれるぜ!』です。
(カッコつけは、わたしには似合いません。)


まあ、そんな話はどうでもいいです。
思索のゴミ溜めに捨てます。


著作権って、よっぽどのことが無い限り行使しなくてもいい、空気のようなものですね。
(ほとんどの権利って、そういう空気の明文化だけですから当たり前ですケド。)
別に、神経を尖らせて気にする問題でも、本来は無いはずです。

でも、『ただし、杉崎をのぞく』ってくらいの例外はあるのは世の中の常だと思います。
(5人に1人なんて、rate が高すぎると思いますが……。)


と、そんなコト考えていました。
お休みなさい。
【2009/12/28 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
直情的。
今日は、イベントコマンドを何個か実装していました。
機械への命令なんてほとんどが、単純なものなので、楽でした。


そんな中で、イベントコマンドの処理に例外を使おうかなんて思ったりしました。
理由なんですが、例外は戻り値を判定する処理の代わりに使えるからです。

現在は、switch文でイベントコードの実行結果を判定しているいます。
でも、コマンド一個、実行する度にそれを行っているので、不満というか損失が大きななんて偏見を抱いています。

常識で、例外はgoto文って言われますけど、正直その言葉をわたしは理解できなかったりします。
確かに、それに準ずる機能はありますけど、そこまで低レベルのものではないです。

むしろ、コールバック関数に近いはずです。


ま、そんなコト考えていました。
実は、単にプログラムを直線距離で、融通の利く走らせ方をしたかっただけです。

分岐命令は、ハードル。
プログラムカウンタと局所性は、直線距離では生脚よりも速い義足です。


それでは、お休みなさい。
【2009/12/27 23:57】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
出入り口。
今日も、開発やっていたんですが、芳しくないです。
また、mallocで落ちます。

でも、そこ以外は、きちんと出来ているはずなので、コミットだけしておきました。


それから、例外について少し見聞を深めたりしました。

まず、『例外仕様』という Java の throws にあたるものを知りました。

でも、使う気を削ぐような仕様だったので試してだけみました。
宣言と定義、双方に記述しなければならないなんて、面倒くさいです。

そして、例外のトレースについてこのページで納得しました。

Java みたいなものは諦めた方がいいみたいです。
でも、代わりにデバッガに頼るっていうのは、苦肉の策ですが妙にわたしを納得させる結論でした。


とまあ、今日はそんなところでした。
お休みなさい。




追記に、コメント返しがあるので興味がある方は、どうぞ。
ツヅキヨム
【2009/12/26 23:57】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(1) |
ダラダラと。
今日は、昨日いっていたことをやってみたんですが、その過程でイロイロと知ったので、メモしておきます。
それから、拍手コメントを一つ頂いたので、それは追記しておきます。

ざっと挙げると

・virtualは、コンストラクタにつけられないけど、デコンストラクタは修飾できて、それには深いわけがあったり。
・main関数が返す値について。
・オブジェクト指向とC言語。
・typeidによる型の判定。

です。


最初は、非常識人のわたしが知らなかった常識からです。
このページを見て知ったことなんですが、C++のvirtualは継承の要らしいです。

今まで、あまり深く考えずに、使い辛いって想いながら使っていたんですが、それには理由があったようです。
でも、今日のコトで合点しました。

よくよく考えると、C++の事情に合致する設計でした。
クラスを関数に引数一つ足すことで実現しているのですから、厳密な型情報を元に呼び出すのは当然ですよね。


続いて、二つ目です。

これも、当たり前のことなんですが、main関数は戻り値の型が "int" です。
別に、voidと定義しても問題ないですが、正しくは、 "int" です。

とまあ、うるさく二度いいましたが、ついでにこれと同じくらい大事だと思うこともあったりします。
main関数の戻り値は、その値によって異常の有無を確認しています。

そして、その値の定義は巷で見かける多くのサイトでは、わたしの独善的な判断では、いい加減です。
『0 か 1 か?』、大体それだけです。

慣習的なモノらしかったりするそうですが、ただ文化を押し付けているだけです。
ナマの値ほど分かり辛いモノは、そうそう無いと思います。

"EXIT_FAILURE" "EXIT_SUCCESS" なんて値がきちんと定義してあるのに……その記述は少ないです。
『Let's 定数!』ですね。


そして、三番目です。

なんというか、未だに必須技能だったりする、あいつです。
ホントに何でも出来る言葉ですが、本気であいとを使うと面倒くさいです。

でも、その進化系は、とっても使いやすかったりするんです。

何がいいたいのかというと、勉強するのには向いているけど、用途は特種用途だけにしてほしいってことです。
それと、実際に勉強するなら今主流(?)のオブジェクト思考なども並行して勉強するといいでしょう。


それから、最後です。

C++で、偶にしたくなる型判定をするには、typeidを使えばいいそうです。
前々から知っていた実行時型情報ですが、初めて実用的な使い方しました。

それだけです。


では、お休みなさい。
ツヅキヨム
【2009/12/25 23:57】 | メモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
"Merry Christmas" は、言わない。
『神様、お誕生日おめでとう!』です。

どうも、こんばんは。

今夜は、聖夜みたいですね。
性夜とも云うらしいですが、今日はわたしには無縁な静夜です。


そんなイベントを前置きに、どうでもいいので導入です。
大事なのは、今日のあれこれです。


まずは、pcspというものがリリースされたそうです。
名前が、Jpcspに近いと察した方は、素晴らしいです。

ずばり、C言語で書かれたPSPのエミュレータです。
まだ、試していませんが、興味深い内容でしょう。


それから、自分のソースにオブジェクト指向として、不味い部分をアレコレ発見しました。

一番は、ファイルを司るクラスの内部で、switch文を多用している箇所です。
毎回、もっとマシな解があると思っていたんですが、やっぱりその懸念は正しかったようです。

なるべく早く、抽象クラスと継承で、解決したいです。


と、今日はそんなところです。

皆さん、善い性夜/良い静夜/酔い清夜/好い星夜/よい聖夜を!

お休みなさい。
【2009/12/24 23:56】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(0) |
コメント返し、兼、考察。……のつもり。

> webベースの集団制作って完成する方が珍しい印象があります。
> それでも3DCGとかXNAとかそういうレベルの制作になると話も変わってくるのでしょうか。



っと、興味深いコメントもらったので、『気合を入れてレスポンスを』と思いましたが、うまく纏まりませんでした。
とりあえず、メモというか書き散らしだけ公開です。

気が向いたら、きちんと纏めるかもしれません。

興味があったら、追記をどうぞ。
ツヅキヨム
【2009/12/23 23:40】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
何処かと、同じ診断結果だったりする。
↓は、診断結果です。
http://benkei.hanihoh.com/r/?k=091223xg0z4b321dcb8980d

とりあえず、先が怖くなりました。


追記で、内容を展開したりします。

お休みなさい。
ツヅキヨム
【2009/12/23 22:55】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
lvalue と rvalue。
今日も、見つけた記事を話題にします。


まず、C++関連で、このページです。
最近、何度か見かけていた "rvalue" っていう単語の意味が分かりました。

・"rvalue" は、Javaでいう匿名クラスに近いもの OR 至る所のクッション。
・"lvalue" は、識別子が与えられたもの。

って、ところみたいです。
明示的に分けてプログラムできるそうなんで今後、活用したいです。


続いて、これです。
『薄幸美人』を連想してしまいました。

でも、報酬を高く設定して失敗したのは、ある種の自己責任なんだろうな、なんて思いました。
人を雇うのって難しいですね。

勝手に、参考にしておきます。



と、今日は、そんなところでした。

お休みなさい。
【2009/12/22 23:57】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
昨日も、ごめんなさい。
また、更新忘れました。

とりあえず、前は外部ソースに完全に依存したので今回は、今日考えていたことにします。


まず、『new付きの関数の引数は宣言できるか?』です。
かなり、あやふやな記憶なんですが、数日前そんなコードを見た覚えが有ったり無かったりします。

確か、"placement new"とか調べていたときなんですが、ホントに虚覚えです。
なんとなく、『これは使えるかも』なんて思えたんです。


続いて、こんな募集の考察でもします。
『やってみたいな』なんて想ったんですが、踏みとどまったりです。

理由を挙げると、

・開発環境が恐らくWindowsで、わたしのPCだと絶対SPECが足りない。
・開発言語は恐らくC#で、グラフィックスの知識が必須。
・Skypeですら、苦手。

くらいです。
要は、わたしの自虐的足りないこと尽くめ、ってことです。

なんというか、熱血立国日本にあるまじき、『足手纏いになるなら、初めから……』です。
『一種の自己防衛』だなんて、詭弁を宣いますが、自身由来の本来の無力はいつも辛いです。

と、自慰的な内容になった、わたしの視点でした。
『これをみて、誰か応募すれば?』なんて押し付けがましい意図も読んでくださったら幸いです。


最後に、近くにできた新しい図書館に通ってみようかな、なんて珍しく外向的な発想です。
目的は、最近足りない纏まった読書感の補充と基礎の構築です。

前者は、読書量はかなり確保しているけど、偏りと歪みが大きいなって実感しているからです。
ネットの情報は、個人の指向がかなり強いと実感しています。

後者は、補完的要素を基礎構築要素に用いている、非合理性と非効率性の痛感からです。
指向を持った要素は、それに沿って初めて力を発揮します。


ま、そんなところです。
やや、下降気味な記事でした。
不快にさせてしまったら、ごめんなさい。

では、お休みなさい。
ツヅキヨム
【2009/12/21 23:52】 | RPG2k_Emu | トラックバック(0) | コメント(1) |
自然災害のせいにします。
ブログを二日、放置してすいませんでした。
きっと、気にしてた人にも、『別に』なんて思っていた方にも、ごめんなさい。

とりあえず、体調不良で軽く倒れていました。
恐らく、わたしが望んでいた積雪という自然現象が起きたせいです。

屋根裏部屋を寝室とするわたしは、寒気による不可避の直撃をくらいました。
不覚、です。


今日は、何処かの大学(忘れました)の講義ビデオで、お茶を濁しておきます。
内容は、PS3に使われている処理装置CELLのことです。

そういったことに興味が無い方には、面白くないかもしれません。
それと、1時間半くらいあって、すべて英語なので、その点も留意です。




お休みなさい。
【2009/12/19 23:58】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
動けない。
今日は、いろいろ八方塞がってたので、割とおかしな方向へ進んでいました。

Jpcspは、最上位ビットがおかしかったです。
iconvは、mallocで相変わらずストライキを起こしていました。

とりあえず、Google Readerに引っ掛かった面白そうな記事をTwitterに横流ししていました。

量子コンピュータとか、政治とか、鳩ぽっぽとか、Windows 2000 64bitとか……。

それから、美人時計のおかしな使い道を考えたりもしていました。
あれに、出てくる人を片っ端から描いていったら、すごい楽しそうです。

制限時間 + 美人モデル(やや御幣) なんて、ゲーム感覚で楽しめるかもしてません。
少し余裕が出来たらなんて、幻想ですけど……。

ま、今日はそんなところです。
お休みなさい。
ツヅキヨム
【2009/12/16 23:39】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
うん。
嗚呼、なんということでしょう。
普通に、Windows使いたいなんて思っている自分がいます。

Windows使うことが、解決方法として頭から離れません。
そろそろ、Ubuntuに飽きてきたような気がします。

もう決断しました。
Windows入れ直します。

そして、何故かに初期設定で二分されている片方のパーティションに Vine Linux 入れます。
確か、最近「5」がリリースされていたはずです。

では、またデータのバックアップとかするので、お休みなさい。
【2009/12/15 23:36】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホーム ススム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。