Profile

書いてる人:

たけ-ちーず
紹介文:
SkypeID:take-cheeze

Link

RSS Feed

Search

Calender

Latest Article

Category

Access Counter

Online Counter

Show All Article

どうでもいい独り言。 と、少しの開発日記。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Advent Calendar
Advent Calendarを初めて書きました.
mrubyをherokuで動かすというテーマです.
mruby advent calendarはまだ枠が空いてるっぽいのでまた書くかもしれません.
スポンサーサイト
【2013/12/08 22:47】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
EA STLの話。
たまたまわたしのリポジトリが紹介されていたのでEA STLの話でもします。

まず、EA STLですが、C++0xを少し使ってみてから、使わなくなったんですが、C++03ではとてもいいライブラリです。C++0xで標準ライブラリに加入するスマートポインタやハッシュマップなどのライブラリも使えます。

ただ、わたしはC++0xとBoostを本格的に併用するようになってから、使うのをやめました。
大きな理由はC++0xへの対応が不十分だからで、その内
・C++0xの機能がサポートされているコンパイラでchar16_tとchar32_tがEA STLのヘッダでtypedefされるのを防ぐために、EA_COMPILER_IS_CPLUSPLUS_0Xを足す必要がある。
・C++0xで新たに入った機能、特にmove、が使えない。
・C++0xのどの機能が使えるのか判定する有効な方法がほとんど無い。(五柱神の内の創造神FAQにある方法は使えませんし、わたしの知る限り最後に残っている希望はBoost.Configくらいです)
が強いです。
それから、Boostが使える場合、C++0xのライブラリはほとんど使えますし、更に強力なものまで使えます。
それと、諸事情によりC++0xは封じていますが、来るべき時のためにEA STLは封じたままです。(ぼーよみ

そういえば、この記事を書くためにリポジトリにちょっとした修正をコミットしてみました。
EA STLのサンプルをテストに追加してあります。
stringのsprintfを使う場合、Vsnprintf8が必要みたいです。
【2011/06/28 22:10】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
ガクプルしながらバグレポを送った。
gccでenum classを使っていたらコンパイラさんがエラーを吐いてお亡くなりになるので、送ってみました
なんていうか、なんであるの?くらい不思議なエラーです。

gccなんてC++0xを使うなら第一候補なコンパイラなんですが、意外でした。
enum classで戻り値の型を間違えた場合は正常に動作しないってこわいです。

それと、なんか投稿してしばらくした後、ベテラン(?)の人が問題のコードを短くしてくれました。
ちょっと安堵します。

こうゆうのを送る時は大体こわいです。
心配性なだけなんですが、見つけた責任とか考えちゃうチキンなので、頭の中でぐるぐる考えてしまいます。


そういえば、とあるコトがやっと起きたのでC++0xを解禁しました。
~/.zshrcで$CXXに"-std=c++0x"が足されています。

unique_ptr便利です。
moveさんとrvalueさん速そうです。
C++0xに対応してないライブラリに苦戦します。
enum classを使ったら手間が増えた気がします。

晴れてC++0x充ですよ!



後日談。
4.6.1で直ってるみたいです
あと、gtestがうまく動かないので、結局C++03に舞い戻ってます。
まあ、世の中そんなもんですよねー。(´・ω・`)
【2011/05/10 05:25】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
もしかしたらこっちは(もう既にだけど)更新頻度がガタ落ちすると思います。
気がついたら、texttやらChatWorkやらTumblrやらTwitterが楽しいのでここをほったらかしにしてました。
ブログは自由形式なので、ある程度、投稿する形式が決まってるサービスがあるとそっちの方が楽みたいです。

なので、こっちは他で投稿する形式があわなかったら更新すると思います。
そんなこと滅多になさそうですけどね。


そういえば、最近psplibrariesでライブラリをいくつか移植してます。
生Makefileか./configureを使ってるのが限界なんですが、こうゆうライブラリを移植して欲しいというのがあったら、ここに反映するかも知れません。

一応、こっちの人もわたしのリポジトリを見ていて、反映してくれることがあるみたいなので、物好きな人はこっちをフォークするのもオススメかもです。
【2011/04/13 22:16】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヤシマ作戦
そういえば、東日本大震災/関東・東北大震災の発生直後はヤシマ作戦をしていたので、iPodに入れてあったTVアニメの方のエヴァを観ていました。
父親がとってもハマっていてたまたま家にDVDがあったので、なんとなくリッピングしといたのが役に立った次第です。
劇場版はたぶんボックスを買うのでありません。

フラクタルおもしろかったです。
それくらいしか語る言葉を持ちません。
でも、面白さとか革新性とかは、エヴァの方が圧倒的でした。


その後、頭の中がそれなりにパニクっていたので、これからの電気をどうするかも妄想しました。
とりあえず、使徒を全部倒すまで初号機は容認しますけど、全部倒したらさっさと宇宙の彼方へグッバイ派として、原発はまだ必要という結論に達します。
今まで供給されている電力をいきなり断つこともできませんし、代替手段もないので原発も同じく容認です。

クリーンエネルギーとか核融合とか、結局、今すぐできるわけじゃないっていうのは、今までと変わったわけではないんですが、絶望でした。
QBが今さら魔法少女は魔女になります、って言ってくる絶望に似ています。
研究が進んだ結果むずかしいってコトがわかった、のは素晴らしいですね。

それから、原発反対派が今回のバーサークの引き金に指をかけたっていうのは、今年いちばんの皮肉でした。
最新の原発だとこんなことが起こらなくて、あの原発がもうとっくに寿命を迎えるべき存在だったことを知っても、「後悔なんてあるわけない」って仰るんでしょうね。
わたしは、そこに原発がある以上、共生したいですし、電気も使いたいです。


「魔法少女 まどか☆マギカ」今回はほむほむ回だったので、ニコニコ動画で配信されてよかったです。
配信開始の数分後に観始めたのでよかったんですが、それから後はロードに時間がかかりました。
マミさんのテーマもかっこよかったです。
アンコはいい人なのに死にました。

アニメはどこまでいけば社会現象なのかって議論を観たんですが、自分ではよくわかりませんでした。
でも、友人にその話をしてQBの正体による検索ワードのランキングがどう変化したか話たらそれはもう社会現象だと認めてました。
インターネットに繋がる人が実際は限定的なのかもしれないっていう議論はあると想うんですが、巨人を少しでも動かせたならそれが証明になると想います。
【2011/03/19 00:43】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
VNC
今日は、けっこういい加減に設定したVNCが使えました。
いちばん酷い間違いは、GUIアプリケーションを起動しなかったことでした。
ずっと、CUIでEnd Of Stream言われてたんですが、GUIにしたら普通に使えました。

ただ、とても遅いです。
今日、ニュースでみたプラスチックの光ファイバーがいますぐ欲しくなります。
それか、それくらい速い無線がほしいです。

画面の大きさとかJPEG圧縮とか色数を落とすとか色々しましたが、やっぱりラグが残ります。
そして、OpenGLのコマンドだけ送ってくださいって妄想したんですが、VirtualGLっていうのが既にありました。
ただ、パッケージとかが提供されていないあたり、まだまだなようです。


真保裕一の「震源」面白かったです。
続編が読みたくなったんですが、たぶん、書かれることはないんでしょうね。

門倉司郎さんは、あそこから始まった方なので勝手に期待してました。


おやすみなさい。
【2011/02/13 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
人間、人間、人間、
さっきまで、アルジャジーラの中継を観てました。
100万人だと最初は聞いていたんですが、二百万人になったり二百五十万人になったり恐ろしいです。

群衆とかそうゆうのよりも、サマーウォーズのラブマシーンみたいです。
人間、人間、人間、……でした。

かなり前にクローズアップ現代でエジプト(アフリカ?)の話をしてたのを思い出しました。
なんていうか、西洋の人が歪めたのに、修正する気をまったく持ってないのが、歪です。

あと。Al Jazeeraという具合にアルジャジーラの綴りを覚えてしまいました。
どうでもいいです。あっちのコトバはほとんどわかりませんし。

でも、民主化といっても問題がいっぱいあって、茨の道にみえました。
わたしの住んでいる場所では民主主義なんてあってないような存在だと思ってます。


「お母さんは忙しくなるばかり」おもしろいです。
見過ごされてたところをうまく突いたり、わたしにはできないだろうなー、っと両手を挙げて降伏します。

アメリカの歴史とかそうゆうのも少しわかっていいです。
それと、女性からみて男はいつまで経ってもろくでもないイキモノなんでしょうね。


おやすみなさい。
【2011/02/01 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
C++で一番報われてないテンプレート。
C++のInput/Output Libraryを読み終えました。
内容はけっこう退屈でした。

basicと付いたクラスってテンプレートなんですけど、だいたい忘れてる気がします。
時々、typedefされてることを思い出すんですが、そうゆう時は概ね舌打ちしたくなります。
(ごめんなんさい)

C++0xでの変更点とかを後で、確認したいと想います。


最近、歴史的というか、極一部の人に限られてた情報をリアルタイムよくみます。
主にustreamなんですが、なんていうか不思議です。

たぶん特権とかそうゆう風に捉えるべきなんですけど、それを見た時間は無駄にしたなーって思ってしまいます。
今まで観なかったっていうことは、これからも別に必要だということではないわけですから。

なので、これからもこうゆうことが増えていくと想うとフクザツです。
どこかから中継されている映像が貴重なら別にそこら辺に転がってるものも貴重なわけで、甲乙つけがたくなります。

贅沢な悩みなんですけど、それを吹き飛ばすくらいのことが無い限りなくならないです。

でも、触れられる距離にあるものは大事にしたいなとは思ってます。
触れられないものの価値はとても低いとわたしは感じているからです。


おやすみなさい。
【2011/01/27 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マージ気持ち悪い。
さっきまで、git mergeとかrebaseしてたんですが、なんていうかまだよくわかってないです。
頭が爆発しそうになります。

とりあえず、わたしがしなければならないのは、mergeの方みたいです。
ただ、変更しないといけないファイルがけっこう多くてげんなりしてます。

マージツールというものがあるらしんですが、使いづらかったり、まあ、色々です。
あと、mergeだと相手の歴史をぴょんと飛び越えてしまうので、なんか気持ち悪くなります。

でも、わたしのしたいことはrebaseの禁忌に抵触しそうなので、おとなしくmergeします。
それと、けっこう大きなプロジェクト(言語処理系とかOS)ではマージでたくさんのファイルが変更されているのをよくみるので、まあいいかなーって諦めようかと想います。

そういえば、gitのmergeってとても早いです。
svnのは異常に遅かった気がします。

それから、gitのbranch機能がすごかったり、今まで使ってなかった機能を何個も使ったりして、楽しいですね。
ほとんど、空打ちになってしまうんですが、新しい道具をうまく使えると嬉しいです。


おやすみなさい。
【2011/01/26 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
りんご煮
今日、りんごを剥いたらぼけてたので、残ってたのを全部煮りんごにしました。
まだ味見とかしてないです。

煮てる間にこの間借りてきた精神鑑定の本を読んでました。
けっこう面白いです。ちょっとエラいくらいの人が書いたみたいです。

精神鑑定とは何か―責任能力論を超えて―精神鑑定とは何か―責任能力論を超えて―
(2010/10/29)
高岡 健

商品詳細を見る
責任能力とそれ以外っていう感じなんですが、法律とかのフォローもいいので、読みやすいと感じます。
あと、可能な限りの中立みたいのもすんごい徹底してました。尊敬の対象になりそうです。


今日は、C++のInput/output libraryを印刷して読み始めました。
まだ、概要とか目次の方なんですが、こうゆうのって思っていたよりも読みやすいですね。

神様とか人間じゃないものが書いてわけではないので当然なんですが、規格を読んでる変態っていう認識が変わりました。
(変態っていうのは尊敬のコトバです)
努力次第でなんとかなるならもっと早くやってればよかったです。


おやすみなさい。
【2011/01/23 23:48】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
デスノートとサッカー
今日は、テレビばっかり見てました。
よくないです。

デスノートとか(これはそんなに見て無くて「こんなデスノートは嫌だ」ばっかりでした)サッカーとか昨日予約を入れて置いた番組とかそんな感じです。
テレビがつまんないなんて誰が言ったんでしょうね?


でも、ちゃんと図書館に行ってきました。
あまり情報系のいい本はなかったです。

かわりに精神鑑定の本とかそうゆうのを借りてきました。
ライトノベルとか漫画とかも観ようかと思ったんですが、場所がよくわからなかったのでやめました。
今度、友だちと行ったときに見つけます。


そういえば、time.hって名前のヘッダは絶対にやめてほしいです。
高い確率でエラーになりますし、C++ならC++らしい名前にしてほしいものですね。


今日は、EasyRPGの人とも会話してました。
Skypeです。

Silver Secondの人に紹介されて興奮してました。
そして、Wolf RPG Editorのコトも話したんですが、オープンソースじゃないので比較的興味がないです、的なことを口走ってました。
自分が生意気です。

ソースコードが公開されててもそんなに読まないんですけどね、どうせ。
更新とかとばーって眺めくらいです。
それはそれで楽しいんですが、頭に入らないので、効果とかは微妙です。
役に立った経験もありません。

自分と関係ないとそうなってしまうんだと想います。


おやすみなさい。
【2011/01/21 23:59】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
色々壊れたり異常になったり
今日は、とても驚いた一日でした。
圧力鍋から中身が噴いたり、水道の栓を閉め忘れたり、超常現象ですよ。

それと、図書館に行こうと思ったら休みでした。
間が悪いです。

それから、洗濯したものを洗濯しました。
もう、架空のドジっ子顔負けですね。


そういえば、今日、下村努っていう人を知りました。
この人の映画とか本があるみたいなので機会があったら観てみたいです。

ハッカーってかっこいいですねー。


おやすみなさい。
【2011/01/20 23:42】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
告白。

告白 【DVD完全版】 [DVD]告白 【DVD完全版】 [DVD]
(2011/01/28)
松たか子、岡田将生 他

商品詳細を見る
を観ました。
映画化とかの話の前に読んでいたんですが、改めて観ると、不快でした。

でも、嫌いじゃないです。
ただ、実際にわたしがこの物語の出来事を体験したらすぐに忘れるでしょう。

これを見るまで内容とかもほとんど忘れてました。
自分の生活が少しは豊かでよかったです。

この記事をずっと前に読んだ記憶は、今もそれなりに鮮明でした。
わたしは出来が悪いので関連は遠いんですが、決して無視できないことを問いかけているのはすごいなーって思ってます。

っと、それくらいしかまだ考えられません。


おやすみなさい。
【2011/01/16 23:49】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ローカル変数。
cmakeで定義した関数でSET()したのに、それが反映されてないなーって思ったら、PARENT_SCOPEというオプションがありました。
それを関数内のSETに指定したら、ちゃんと反映されてみでたしめでたしです。

Google C++ Test Frameworkというものがありまして、今日、やっと使えるようになりました。
ここ数日これをずっとやってた気がするんですが、一番の原因はEASTLでした。

demangleとかc++filtとか余計なコトを調べたり、まあ、てこづらされました。

それと、わざわざvoid型を返すことで、テストで余計なコトをさせない工夫はすばらしいと想います。
わたしは、最初の方がなんでそうなってるのか気がつかなくて、深くorzしてました。
すばらしいです。


EASTLでは引数の多いnew[]演算子を定義しないといけないみたいです。
exampleにそれが解説してあったのを何十回も原因を考えた後にgrepして知りました。

そして、それを適当なファイルにコピーして適当に#includeすればいいわけです。
(この場合の適当は適切って置き換える必要があるくらい条件とかかが厳しいです。念のため)
#includeは万能だと想います。

引数とかも見てみたんですが、公開されてる文書にそれらしきところがあったなーくらいでよくわかりません。
ただ、mallocをwrapしただけなので、心配です。


ついでに、boost::bimapについてもさっきまで調べてました。
使うつもりです。

ただ、そんな重武装なNodeなんて果たして要るのか?、なんてことも思ったり。
悪戯にメモリを浪費するだけな気もします。



あと、こうゆうどうでもいいことに拘ってるのもどうか?、とよく思ってます。
一番、反省すべきことかもしれません。


今日は、雪がまってました。
寒いです。

でも、雪なので赦します。


おやすみなさい。
【2011/01/13 23:29】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
体調が悪くてついには風邪をひく始末。
ここ数日、頭が痛かったりだるかったりしたんですが、今日はとうとう風邪でした。
自分の制御ができないのはよくあることなんですが、今回は特にダメな感じです。

限られた中で努力をすることを覚えるべきですね。


マルドゥック・スクランブルの圧縮を読み終えました。
最初だけ買うのをよくやるんですが、これはちゃんと読みたいです。

時間があれば、ですが。
SFは好きなんですが、いかんせん、歴史が浅いので読むべきものがとっても多いのが難点だと想います。

あと、現実がSFに追いついてしまうのが最近の問題らしいです。
どの分野でも情報技術とかのおかげで革命だらけらしいので、当然かもしれません。

新しいことが常に起きてる世界には、よく取り残されます。



はじめてのAIプログラミング―C言語で作る人工知能と人工無能はじめてのAIプログラミング―C言語で作る人工知能と人工無能
(2006/10)
小高 知宏

商品詳細を見る
を図書館で借りてきました。
C言語です。
C++だったらこう書くのに、っていうところがいっぱいです。

でも、楽しいです。
ずっと前にも少しだけ読んで投げ出したところがよくわかります。


GC本は、AndroidのGCのところまで行きました。
色んな工夫が楽しいです。

Boost.GILをギル様と呼ぶように、DalvikVMはダルビッシュって勝手に呼んでます。
人前では大人しく、ダルビックって呼びますけどね。

そういえば、世の中にはOSレベルでGCを積んでいるものを思い出しました。
Singularityっていうのですが、これを読み終えたら少し読んでみたいです。

ついでに、こうゆうページが意外なところにありました。
まだ、前人未到の地みたいです。
「考えるな」っていう意見は、面白いですね。


Linuxの最初期を勉強するっていう試みが話題になってました。
観察するだけならなんとかできそうです。


C++の作者のインタビューもありました。
魔道書でも似たようなのがあったんですが、読んどかないとリストに追加です。


おやすみなさい。
【2011/01/12 21:31】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホーム ススム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。